0120-16-1620

[お電話受付]
平日10:00-18:00

愛知県の外壁塗装の助成金

愛知県に住まわれている方が利用できる外壁塗装や屋根塗装の助成金制度をまとめました。

令和5年9月現在、愛知県では以下の市区町村で外壁塗装や屋根塗装を対象とした助成金制度をご利用いただけます。

愛知県の外壁塗装に助成金が下りる市区町村

制度名

犬山市住宅リフォーム補助金

受付期間

予算がなくなるまで

助成対象工事例

・敷地造成、門、塀その他の外構工事
・家具、家庭用電気機械器具等の購入、設置等の経費
・物置、車庫等の工事

金額

同居の場合:リフォーム工事費の5分の1(上限30万円)
多子世帯の場合:上記に20万円を加算
同居以外の場合:リフォーム工事費の5分の1(上限10万円)

助成金支給条件

①本人または配偶者が40歳以下であること
②居住する構成員の持ち家であること
③申請者が契約する工事であること
④過去に、この補助金を受けていないこと
⑤適正に建築された住宅であること

問い合わせ先

都市整備部 都市計画課
建築景観担当
犬山市役所 本庁舎2階
電話:0568-44-0331

犬山市在住で40歳以下の世帯主が、市内事業者に依頼して行う住宅リフォーム工事に補助金が支給されます。補助金額は、同居世帯の場合は上限30万円、単独世帯の場合は上限10万円です。耐震改修や空き家利活用補助金との併用も可能です。申請は工事請負契約前に行い、対象工事にはキッチン・浴室・トイレのリフォーム、断熱改修、バリアフリー改修などがあります。詳しくは犬山市役所2階都市計画課( 電話:0568-44-0331)までお問い合わせください。

制度名

蒲郡市三世代同居・近居住宅支援補助金

受付期間

2024年4月1日~2025年3月31日
※先着順

助成対象工事例

・新築工事
・外溝の改修
・間取りの変更や増築
・玄関/キッチン/お風呂/トイレの増設
・屋根/外壁/内装の修理/修繕

金額

対象経費の2分の1
同居(新築・購入)上限20万円
同居(リフォーム)上限10万円
近居(新築・購入)上限5万円

助成金支給条件

①子世帯と親世帯は、過去1年間に三世代同居していない
②子世帯が市内に居住している場合は、賃貸住宅に居住していること
③子世帯・親世帯ともに市税の滞納がなく、暴力団関係者がいない
④昭和56年5月31日以前の建物のリフォームの場合は、耐震基準を満たしていること
⑤補助金の交付決定を受けてから少なくとも3年間は三世代同居・近居する

問い合わせ先

蒲郡市建設部建築住宅課
蒲郡市旭町17-1
Tel:0533-66-1132
Fax:0533-66-1198

対象は親世帯は蒲郡市内に住んでいる、1年前から現在まで三世代で同居していない世帯と、子世帯は同居または近居する前に蒲郡市内に住んでいる場合は賃貸住宅に住んでいることです。助成額は、同居の場合は最大30万円、近居の場合は最大10万円です。申請期間は2024年4月1日~2025年3月31日までです。支援の目的は、三世代のつながりを大切にする取り組みです。

制度名

北設楽郡東栄町住宅リフォーム補助事業

受付期間

令和6年4月1日~予算がなくなるまで
※先着順

助成対象工事例

・老朽化等による住宅の修繕、補修等のための工事
・壁紙の張替、屋根又は外壁の塗り替え等住宅の模様替え工事
・住宅への防犯機能の付与又は強化のための工事

金額

工事費の20%を補助します。(千円未満切捨て、10万円を限度)

助成金支給条件

①東栄町に住民票がある者
②東栄町内に存する住宅の所有者であって当該住宅に居住している者
③世帯員のいずれもが、町税等の滞納がない者
④過去にこの要綱に基づく助成金の交付を受けていない者

問い合わせ先

生活環境課
TEL:0536-76-0504 FAX:0536-76-1428

東栄町にお住まいの方で、町内事業者に依頼して自宅のリフォームを行う場合、工事費の一部を補助金として受けられます。補助対象となるのは、断熱改修やバリアフリー改修、省エネルギー設備設置などです。補助金額は工事費の20%で、上限は10万円です。申請は令和6年4月1日から令和7年3月20日まで受け付けます。詳細は東栄町役場のホームページ等でご確認ください。
問合せ先:生活環境課(TEL:0536-76-0504)

制度名

豊川市住宅リフォーム工事費補助金

受付期間

令和6年5月7日(火曜)から令和6年12月20日(金曜)まで
※先着順

助成対象工事例

・屋根の葺替/塗装、外壁の張替/塗装など
・雨樋の取替
・フローリング、クロス等の張替
・畳替、カーペット敷込
・窓/ガラスの取替/交換(断熱改修など)
・間取り等の変更に伴う壁等の造作
・室内の建具等の交換
・外壁、屋根、天井の断熱化
・バリアフリー改修(手摺設置、段差解消など)
・風呂、台所、トイレ等の改修
・合併浄化槽の設置のための工事
・給湯設備機器の設置
・火災警報装置、防犯装置等の設置
・家具の転倒防止器具の取付

金額

助成対象工事費の20%
(限度額20万円)

助成金支給条件

豊川市の耐震改修補助事業と併せてリフォーム工事を行う住宅
申請前に着工していないこと

問い合わせ先

豊川市役所 建設部 建築課 建築指導係
愛知県豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2117

豊川市耐震改修補助事業と併せてリフォームを行う住宅に対し、費用の一部を助成する制度です。対象となるのは、水廻り設備改修や床・壁・天井改修など、住宅の機能や性能を向上させる工事です。助成金は工事費用の20%で上限20万円、受付期間は令和6年5月7日から12月20日までです。詳細は豊川市役所建設部建築課建築指導係(電話:0533-89-2117)までお問い合わせください。

制度名

日進市空家バンク定住促進リフォーム補助金

受付期間

予算がなくなるまで

助成対象工事例

・増築工事
・台所、浴室、洗面所又は便所の修繕工事(これらに付随する給排水衛生設備工事、給湯設備工事、換気設備工事、電気設備工事及びガス設備工事を含む。)
・オール電化住宅工事
・屋根のふき替え工事、塗装工事又は防水工事
・外壁の張替え工事又は塗装工事
・部屋の間仕切りの変更工事
・床材、内壁材又は天井材の張替え工事、塗装工事等の内装工事
・床、壁、窓、天井又は屋根の断熱改修工事
・ふすま紙若しくは障子紙の張替え又は畳の取替え
・雨どい等の取替え工事又は修理工事
・バリアフリー改修工事

金額

リフォーム費用の2分の1以内
上限30万円

助成金支給条件

①日進市空家バンクに登録された空家を自己の居住のために購入した者であること
②取得日から起算して1年以内に事業者を利用して、リフォームを行うこと
③取得日前1年以上継続して市外に居住していた者又は取得日前1年以内に市内に居住していたが、婚姻により一時的に市外に居住していた者であること
④購入した空家に居住する目的で転入し、住民基本台帳に記録された日から起算して3年以上継続してその住宅に居住する予定であること
⑤市税を滞納していないこと

問い合わせ先

日進市都市計画課
電話番号:0561-73-4139
ファクス番号:0561-73-1821

空家バンク登録の空家を購入し、リフォームを行うとリフォーム費用の2分の1(上限30万円)が補助されます。取得日から1年以内にリフォームを行う必要があります。取得日前1年以上市外に居住していた人または取得日前1年以内に市内に居住していたが婚姻により一時的に市外に居住していた人が対象です。購入した空家に居住する目的で転入し3年以上住む予定であること

制度名

丹羽郡扶桑町環境にやさしい住宅改善促進事業補助金

受付期間

令和6年4月1日(月曜日)~予算がなくなるまで
※先着順

助成対象工事例

・屋根のふき替え工事
・天井の修繕工事
・外壁の張り替え/塗装/工事(遮熱塗料に限る)
・電気設備の修繕工事
・手すりの設置工事
・床の修繕工事
・クロス/障子/畳/ふすま/カーテンの取替工事

金額

工事費用の10%
上限50万円

助成金支給条件

①同一住宅及び同一人につきいずれも1回のみ助成を行います。
②申請者本人・同居者・所有者が町税等の滞納がないこと
③必ず工事前に相談・申請してください。着工後では補助は受けられません

問い合わせ先

生活安全部環境課環境グループ
〒480-0102 愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330
電話番号:0587-92-4112 ファクス番号:0587-93-2034

環扶桑町在住の方で、既存の住宅を修繕・補修したい方へ、町が補助金を交付する制度です。省エネ設備への取替や耐震改修などが対象となり、補助率は10%で上限500万円です。申請は令和6年4月1日から令和7年2月28日まで、町役場環境課で受け付けています。詳細は町役場ホームページまたは環境課までお問い合わせください。

助成金制度の状況を確認しておきましょう

外壁塗装の助成金を利用できる条件は各自治体で異なります。そもそも助成金制度を設けていなかったり、受付が終了していたりする場合もあるため、事前にお住まいの自治体のホームページ等で助成金の条件や受付期間などを確認してみましょう。

愛知県で外壁塗装に助成金が下りない市区町村

令和5年6月現在、愛知県の 愛西市 愛知郡東郷町 海部郡大治町 海部郡蟹江町 海部郡飛島村 あま市 安城市 一宮市 稲沢市 大府市 岡崎市 尾張旭市 春日井市 刈谷市 北設楽郡設楽町 北設楽郡豊根村 北名古屋市 清須市 江南市 小牧市 新城市 瀬戸市 高浜市 田原市 知多郡阿久比町 知多郡武豊町 知多郡東浦町 知多郡南知多町 知多郡美浜町 知多市 知立市 津島市 東海市 常滑市 豊明市 豊田市 豊橋市 長久手市 名古屋市熱田区 名古屋市北区 名古屋市昭和区 名古屋市千種区 名古屋市天白区 名古屋市中川区 名古屋市中区 名古屋市中村区 名古屋市西区 名古屋市東区 名古屋市瑞穂区 名古屋市緑区 名古屋市港区 名古屋市南区 名古屋市名東区 名古屋市守山区 西尾市 西春日井郡豊山町 丹羽郡大口町 額田郡幸田町 半田市 碧南市 みよし市 弥富市 で募集をしている外壁塗装の助成金制度はありません。

外壁塗装に関する助成金の取得要件

外壁の塗装に関する助成金や補助金を得るには、自治体の規定に従った条件を満たすことが求められます。

申請は各自治体の指定する期間内に

助成金の申請について、自治体は「特定の日までの完了予定の工事」や「工事開始前」などの期間を指定しています。助成を受けるためには、その期間内に適切に手続きを進めることが大切です。

未納の税金がないことを確認

市民税や固定資産税、都市計画税、国民健康保険税等の未納がある場合、助成の対象外となります。助成金を使用する際には、税金の未納がないか事前にチェックしましょう。

自治体の要件を満たす業者が工事を実施

自治体によっては、指定した地域内の業者による施工を助成金の取得条件としています。

外壁塗装の助成金申請の手順

助成金を自治体から受け取るための手続きは以下の手順で進めます。

事前に見積もりを取って助成金の申請を行う

自治体の要件に従い、申請に必要な事前申請書、見積もり書のコピー、委任状の写し等を準備します。

自治体の指定フォーマットで資料を提出

対応する自治体の窓口や郵送で、補助申請関連の書類を提出します。関連書類は、自治体の公式ウェブサイトなどで取得できます。申請書の提出後、約2週間で審査結果が届きます。

助成対象の工事を進める

工事の途中で必要な材料の型番や現場の写真などのデータを確保しておくことが求められる場合があります。助成金の対象となる条件を念入りに確認してください。

工事完了後に報告書などの書類を提出

工事が完了した後は、指定された期日内に、実施報告書や領収書のコピーなど、関連する書類を提出することが必要です。

TOP