施工レポート

外塀塗装☆彡

投稿日:2013年4月10日|名古屋支店

ご無沙汰ぶりのレポート、大変恐縮ですっヽ(´Д`;)ノ

早速ですが、

名古屋支店で

外塀塗装及び門扉あく洗いをさせて頂きました、

三重県鈴鹿市 S様邸をご紹介いたします♪

 

 

 

施工前のS様邸 外塀

黒カビは、発生し始めた頃の小さなものですと

高圧洗浄すればすぐに落ちるのですが、

S様邸のように広がってしまうと、

シミになって、落ちなくなってしまいます(゚´Д`゚)゚

住居の壁の色が濃いので、

外塀の汚れも目立ってしまうのですね( ;∀;)

 

 

そこで、

高圧洗浄の後に

セラスキンという塗料を吹付けました↓

どうですか!?

新築のようなこの仕上がり♪

 

下の土台となるモルタル部には

アートフレッシュという塗料を使用しました。

 

 

そして、こちらは

年季の入った木の門扉~。

これはこれで、風情があってよろしいのですが

染み抜きとあく洗いをすることで

木が本来持っている美しさを蘇らせることができるのです!

 

施工後がこちら↓

じゃ~~~ん!!

見事に、新品のようですヽ(*´∀`)ノ

 

あく洗いとは木造建築の伝統工法で、

木部の汚れに適した濃度の灰汁(苛性ソーダ)を使って

汚れを落とし、その後、

酸性の薬品(シュウ酸など)で中和させて仕上げます♪

木部に優しい濃度の薬品を使って洗いますので

木肌を傷めずに仕上げる事ができます(*^_^*)

洗った後は新築には無い、

落着いた色合いと艶が木部に現れています\(^o^)/

 

 

S様にも喜んでいただけたようで何よりです↓

 

その後、S様↑より、

“アフターフォローをしっかりとやってほしい”

とのご意見がございました!

はい!もちろんでございます!

塗料の保証の有無に関わらず、

工事の責任はキチンととらせて頂きます!!

今後、小さな事でもお気付きの事があれば

何なりとお申し付けくださいませ。

S様、この度は、工事のご依頼、誠に有難うございました!

 

 

 

三重県鈴鹿市 S様邸

外塀塗装及び門扉あく洗い

工期:2013/01/16~2013/01/25 9日間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキスイハウスの外壁塗装☆

投稿日:2012年11月12日|名古屋支店

こんにちはヽ(・∀・)ノ

 

名古屋支店の 佐々木です(^O^)

 

今回は

三重県四日市市にありますセキスイハウスのS様邸をご紹介します!

 

 

 

 

施工前↓

 

 

 

施工中↓

 

下塗りの写真です。

 

 

 

 

施工後↓

 

 

弊社プライベートブランド

ホームガードフッ素セラ4を使用しました。

色は調色でF85-60Bです。

 

 

 

比較的 スムーズに施工完了し

S様にも ご満足頂けたようで

私も大変嬉しかったです(*^_^*)

 

 

施工期間 10/17~10/27(10日間)

三重県四日市市 S様邸

外壁塗装