施工レポート

倉敷市O様邸★外壁塗装&屋根塗装その3★

投稿日:2012年3月26日|倉敷支店

倉敷支店の藤原です!!

いよいよ今回がラストです(*^^)v

頑張りまっす(^o^)丿

 

では屋根塗装に入りましょう!

↓まずは亀裂の部分をコーキング補修します。

 

その後、下塗り・中塗り・上塗りとなります↓↓↓

←下塗り

 

←中塗り・上塗り

真ん中に貼っている緑のテープに(?_?)と思われた方もいらっしゃるでしょう。

実はこれ、塗料の密着を調べる為のテープテストなんです!

テープを剥がしてテープに塗料が付いていたら
密着が良くないのでやり直します。
これが大変重要です!!!

←はい、これで、テストクリアです(*^^)v

最後に、雨樋等の付帯部分の塗装をして細部の点検、見直しをして終了です\(^o^)/

 

 

O様邸の完成です↓

思った以上に明るいイメージに仕上がり、

「ホームテックに任せて良かった。」と大変ご満足していただけました(●^o^●)

写真ではちょっと分かりづらいのが非常に残念なのですが(>_<)

ですが、後日、床下の「白あり防除」の追加工事もご注文頂けました(^_^)v
O様本当にありがとうございましたm(__)m
これからもお客様の笑顔を糧に邁進してまいりますヽ(^o^)丿

 

倉敷市O様邸

外壁塗装・屋根塗装

施工期間 2012/2/17~2012/2/29(12日間)

 

 

 

倉敷市O様邸★外壁塗装&屋根塗装その2★

投稿日:2012年3月19日|倉敷支店

倉敷支店の藤原です(^^♪

今回は先回に引き続き 岡山県倉敷市O様邸の外壁塗装の模様をお伝えいたします(^O^)/

 

では今回の材料搬入です(屋根分も含みます)↓

O様邸の玄関横です。
契約書通りの塗料と分かるように必ず写真を撮ります。

【外壁塗料】
下塗り剤・・・パーフェクトフィーラー
中塗り剤・・・ホームガードフッ素セラ4
上塗り剤・・・ホームガードフッ素セラ4
【屋根塗料】
下塗り剤・・・サーモアイシーラー
中塗り剤・・・サーモアイ4F
上塗り剤・・・サーモアイ4F

 

 

↓いよいよ外壁下塗りです!

前回お伝えしたようにコーキング補修は万全!

なので、外壁下塗りは「パーフェクトフィーラー」を全面に丁寧に塗布することができました!(^^)!

 

中塗り・上塗りは『ホームガードフッ素セラ4』を使います。

←中塗り

 

←上塗り

塗り残しが無い様に丁寧に仕上げます♪
これで外壁塗装は完了です(*^^)v
写真では分かりにくいかもですが、かなり艶の有る仕上がりです(*^_^*)

 

次回はラスト!

屋根塗装で終了です(^_^)v

お楽しみに~(#^.^#)

 

 

倉敷市O様邸★外壁塗装&屋根塗装その1★

投稿日:2012年3月12日|倉敷支店

みなさん、こんにちは(^_-)-☆
倉敷支店の藤原です!!

前回は、私の自慢の実績を、お届けいたしましたが、
今回も僭越ではありますが、今年2月に完工したばかりの

これまた自慢の現場を3回に分けてお届けしたいと思います!

 

今回ご紹介するのは岡山県倉敷市O様邸です。
ハウスメーカー:ダイワハウス様のお住まいで

「築15年になるのでそろそろやろうかな。」とお考えの時に
タイミング良くお声を掛けることが出来ました(^_^)v

ダイワさんとの相見積でしたが、

弊社を気に入ってもらい工事をさせて頂きました。

施主様におかれましても大変喜んで頂きまして私も光栄に思っています(^^♪

 

↓さて、こちらが施工前のO様邸でございます。

 

離れて見るとわかりませんが、

近くに寄って見ると、目地が大変痛んでいました(>_<)

 

ですので、今回は目地・サッシ周りのコーキングも全て打ち替えます(^◇^)

 

足場架設です↓

 

この後、今までの汚れを落とす為に、外壁、屋根の洗浄を行います。

ご近所の方やお車等に飛散しない様にネットを張り、細心の注意で行います。

 

 

↓まずは目地、サッシ周りの古いコーキングを撤去します。

 

 

↓次にコーキングの密着を良くする為にプライマー(接着剤的下塗材)を塗布します。

←これが大事です。

 

↑ノンブリードタイプのコーキングを打ちます。

ブリードとはコーキングの油分が上塗り塗料へ染み出て、黒くなる現象を言います。

それを防ぐのがノンブリード(^o^)b

これで目地からの雨水の浸入は無くなります(^^♪

 

次回は外壁塗装の模様をお届けします(^O^)/

お楽しみに(^^♪

 

 

 

 

 

 

『はじめに』

投稿日:2012年2月28日|倉敷支店

 

こんにちは♬ ホームテック株式会社です。
たくさんのお客様のご愛顧により、
弊社施工物件数(外壁塗装・屋根塗装・その他リフォーム)が
5万件を超えることができました!!
誠に有難うございます。
弊社HPでも、お客様のご協力により、
そのうちのいくつかの施工物件を掲載させて頂いておりますが、
実際の工事の様子(工程)を見てみたいという お客様の声が多数あり、
今回、『施工レポート』と題してブログを立ち上げることに致しました。
各工事の工程と合わせて、各担当の人柄など、
HPでは伝えきれないことまでお客様に知っていただけたら幸いです♬

 

まず、第一回目は、
倉敷支店の係長:藤原が実際に担当したお客様H様邸の

 

外壁塗装・屋根塗装の工事工程を簡単にご紹介したいと思います♪

 

(施工前後の写真はHPにも掲載しています)

 

『材料搬入』

 

岡山県総社市のH様邸玄関前です。
藤原が工事の際、気をつけていることは、
材料搬入時にはいつも、
契約書通りの塗料かどうか分かるように
お客様の家だとわかるところで写真を撮ることです。

 


★外壁塗料
下塗り剤・・・アンダーフィーラー
中塗り剤・・・ホームガードフッ素セラ4 色:NF101A
上塗り剤・・・ホームガードフッ素セラ4 色:NF280A

 

★屋根塗料
下塗り剤・・・サンプロテクトシーラー
上塗り剤・・・サンプロテクト 色:クールディープグレー

 

★軒天塗料
ケンエースGⅡ 色:NF280A

 

★ウッドデッキ塗料
ガードラック 色:オーク

 

★塗料用シンナー

塗料の缶数は各ご家庭の下地素材の状況(腐敗等)により、
工事の途中で増えたり減ったりもします。
今回はこれで十分のようですね。

 

『外壁塗装』

↑下塗りです。

 

外壁の高圧洗浄の後、窓枠・ドア等の養生をして、ローラーで下塗りをします。

 

↑中塗りです。

 

下塗りの後、塗料の膜圧を上げるため、中塗りをします。
こうすることで、ハガレのない強い塗装になります。

 

↑上塗りです。

 

仕上げの塗装です。
塗膜が平均になるように、きれいに仕上げねばなりません!
職人さんも、ちょっと緊張気味!?(笑)

 

↑ようやく外壁塗装完了です。

 

施主様の選ばれた明るいイメージの色合いで
養生をはずすのが楽しみです!

 

『屋根塗装』
外壁塗装と屋根塗装は通常、同時並行でしていきます。
外壁塗装している間、屋根でも同じような工程が行われているのです。

 

↑下塗りです。

 

もちろん、これも、高圧洗浄した後で、下塗り剤をローラーで
丁寧に塗っていきます。

 

危険が伴う作業なので、職人さんも慎重です(>_<)

 

↑中塗りです。

 

外壁同様、中塗りもしっかりいたします。

 

↑上塗りです。

 

上塗りを2回塗ることで、仕上がりにツヤがでました。

 

↑上塗り完了です。

 

屋根塗装もついに完成しました!
太陽の光が強く反射し、新築時よりもツヤが出たように思います!

 

その後は、細部の塗装と付帯(ウッドデッキ・軒天)の塗装を行いました。

 

養生をはずし、足場を解体して 約8日間の工事が終了しました!!

 

《施工前》


 

《施工後》

どうですか?

かなり、明るくなったと思いませんか?

 

藤原自慢の施工物件だそうですが
H様にも 大変喜んでいただいたとのことです!
藤原本人に 工事に入るときにいつも心がけていることは何かとお伺いしたところ、
〇時間を守る
〇信頼を裏切らない仕事をする
この2点だそうです。

 

そういう当たり前のことが 当たり前にできるところに
お客様も信頼してくださったのかもしれませんね。

 

また、職人さんも 倉敷支店立ち上げ当初からお付き合いのある職人さんで
いつも丁寧な仕事で定評があるとのこと。

施主様をはじめ、職人さん、関係者の皆様、ご協力有難うございました<m(__)m>

 

次回は 今年2月から 工事に入った これまたご自慢の施工物件を藤原自身がレポートしてくれます!

お楽しみに!