外壁専用塗料

  • 塗装施工(管理)
  • 外壁専用塗料
  • 屋根専用塗料
  • 外壁:屋根の作業工程

 

リフォームを後悔しないために、必ず塗料の材質や工法、アフター等の確認をお勧めしています。

現在、日本で使用されている住宅塗料は主に次の4種類です。

現在、日本で使用されている住宅塗料は主にアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素の4種類。
塗装をして10年後の光沢保持性は、フッ素を10とするとアクリルは2、ウレタンは5、シリコンは7。
つまり、フッ素はアクリルの5倍、ウレタンの2倍も長持ちします。
同じ外壁リフォームでも、材質によって大きな差が出るのです。
フッ素は塗料代が他の数倍するため、アクリルかウレタンを使用するところがほとんどです。

特にフッ素はアクリルやウレタンの価格の約5~20倍、シリコンの2~3倍もする最高級材質で、これまで一部の最先端高層ビルにしか使われていませんでした。