こんな業者には気をつけて

お施主の大切な家に手を加えていくわけですから、お願いする会社選びはとても大切になります。
その中で、悪質な方法で工事契約を結んでいく消費者被害が数多く存在し、巧妙な手口も目立つようになりました。

このページでは、少しでも塗装業者選びの参考になればとの思いで、実際に起こっている手口や業界に多いクレームなどを掲載してますので是非ご覧下さい。

悪徳業者が行う手口の事例

その他の事例

  • ●要は防水にはならない塗材が使われており防水工事になっていないというケースが多いのです。
    見分け方として、基本グリーンかグレーで仕上がっているのが正しく、厚みがあるものでなければ防水効果は期待できません。また、防水工事にしては極端に安いものは特に要注意です。
  • ●「近くの現場でたまたま施工していたから、足場代を無料にしますよ」と持ちかけてくる。
    運び賃と組み賃がかかりますから、いくらかのサービスになることはあっても、そもそも無料で出来るはずがありません
  • ●潰れたハウスメーカーの家を、元々の施工会社や管理会社と偽って集中的に契約を取って施工をしていく。当然ながら、工事の内容は良くはありません。
  • ●「半永久的に持ちますよ」など、商談でのオーバートークには気をつけましょう。

pagetop

業界に多いクレーム

営業マンと職人とのコミュニケーションが取れていないから、
進捗の報告が入らない。
当社では、現場での進捗状況は毎日、お客様担当に連絡が入ります。
そして、その進捗状況はお施主様もにも担当より毎日報告させていただきます。
本当に見積書通りの材料が使われているのかが疑問です。
材料を業者に仕入れさせると、安く上げようとすることで適正な塗料量を仕入れないケースもあります。
当社は会社が材料を仕入れ、出荷証明書も出すからそういうこともありません。
施工後に挙がるクレームに一切対応しない。
当社はクレームから逃げません。どのような小さなトラブルでも、担当に報告が入り、即日対応を心掛けております。
移動した物が元の場所に戻っていない。
当社では、施工の都合上、物をさせていただくことがありますが、必ず元の場所をご確認いただいた上での移動を行います。
また、施工完了後には、移動したものを元通りにし、再度ご確認をいただきます。

pagetop

業者選びのポイント

安心してまかせられるか?
施工中に留守にすることもあると思います。
その際に、“今日何をどこまでするのか(事前)” “実際にどこまでできたのか(事後)”の報告がきちんと入ることは当然なことです。
塗装施工(管理)職人が思う外壁施工
嘘をつかず、約束をきっちり守れるか?
見積もりと工事内容が違うなどがあってはならないものです。
ご提案させていただいた内容に基づき、ご満足いただけることはもちろん、お互い気持ちよく工事が終われるように心掛けております。
お施主様とのコミュニケーションが取れているか?
塗装はお施主様のために行うものです。
そのお施主様とのコミュニケーションは、お施主様の想いなどを感じ取るためには必要なことです。
施工後のアフターフォローが充実しているか?
塗って終わりでは、お施主様は不安になるものです。
当社では、施工後がお客様との本当のお付き合いと考えており、気になる点などがございましたらすぐに対応させていただきます。

pagetop

ホームテックが選ばれる6つの理由